薬物アレルギーの人が全身脱毛をする場合

全身脱毛の施術は、基本的に「健康な人」にのみ行える施術とされているため、何らかの健康障害がある人は、施術をお断りされる場合があります。

その健康障害のひとつとして薬物アレルギーがあり、その症状によって施術を受けられないケースもあるようです。

全身脱毛の施術では、特に薬剤を使用するわけではないのですが、例えば何らかの疾患で服薬中の人がレーザー脱毛を受けた場合、光と服薬中の薬が反応して、アレルギー症状を起こしてしまうことがあります。

ただし、持病としてある薬物アレルギーが全身脱毛の施術において特に悪い影響を及ぼすものでなければ、施術を受けることができるケースもあるようですので、詳しくはカウンセリング時にスタッフに相談してみるのが一番です。

薬物アレルギーのほか、金属アレルギーの人はニードル脱毛の施術が受けられないなど、いろいろな条件があるようですので、アレルギーや持病の種類に限らず、何らかの疾患をお持ちの方は必ず自己申告された上で施術について検討されることをおすすめします。


Pick up


【New Topics】

リンパマッサージで足やせ
すらりとした脚に憧れる女性は多いでしょう。ミニスカートやショートパンツ、水着などを着て露出が多くな...

元々支払い総額が決まっていて、これを分割払いする
じつは、シースリーってキレイモより安かったって知ってた? 私を含め、勘違いされてる方が多いって! 私...

コンブチャクレンズで本当に痩せるの?
モデルや海外セレブの間でも利用者の多いコンブチャクレンズ、最近では高いダイエット効果があるとのうわ...

ミュゼは解約や返金も誠実に対応
脱毛をしたいと考えているのなら全国展開しているミュゼがおすすめです。全身脱毛がなんと月額3,200...

疑問デス!全身脱毛の施術にかかる時間はどれくらい?
全身脱毛の施術方法は、大きく分けて3つあります。ひとつは、最近大々的な広告が打たれている「光脱毛」...

エピレでの脱毛にかかる費用はどれぐらい?
エピレではどこか1か所だけを施術するチョイスプラン、全身30部位の中から最大24か所を選んで施術す...